ロンドン・アイとミレニアムブリッジ

ロンドン・アイとミレニアムブリッジ

 

ロンドンの観光地というと、ウエストミンスター寺院やタワーブリッジなどの古い建物を思い浮かべるかもしれませんが、最近では新しい観光スポットが登場しています。

 

例えばロンドン・アイという、テムズ川沿いにある大きな観覧車。25人まで入れる1つのカプセルの中で約30分間、ロンドンの市内の景色を楽しめます。チケットはオンラインで購入できるので、現地に向かう前に購入しておくとスムーズですね。

 

また、ミレニアム・ブリッジも忘れてはいけない新しい観光スポット。ミレニアムを記念して開通したこの橋は、渡る人が多すぎて横揺れの問題が出てきたために、一度閉鎖して修理したというエピソードがあります。

 

また、ロンドン市内で極めて特徴的な建物のひとつに「30セント・メリーアスク」という、高層ビルがあります。伝統的な建造物が並ぶ中で、雰囲気が180度異なるこのビルは、きゅうりを意味する「ガーキン」という愛称で親しまれています。とても目立つので、遠くからでもわかるはず。ロンドンに行った際にはぜひ見つけてみてください。