ロンドン旅行記

機内食

私たち夫婦の海外旅行記を公開しています。

 

ロンドンの旅行前にLINEを使いたかったので、海外WiFiレンタルをかりましたが、実際はホテルでWI-FIが使えたのであまり使わなかったです。ロンドンには、キャセイパシフィックを利用し、香港経由で行きました。直行便で行くより時間がかかりますが、特に不満はありませんでした。機内エンターテイメントが充実していたので、退屈することなく過ごせましたし、機内食(特にワイン!)がおいしかったからです。

 

また、到着するのが現地の時刻で朝の6時頃。ホテルに荷物を預けて、午前中から遊びに行けるのです。時差ボケで到着した日は眠気との戦いでしたが、翌日からは元気を取り戻し、市内を観光してきました。

 

なお、ヒースロー空港到着後、入国審査の行列に並ばなければなりません。30分以上は並ぶので覚悟しておきましょう。私は空港まで現地のスタッフが迎えに来てくれるツアーを申し込んでいたので、空港からホテルまでは車で向かいました。

 

迎えがない場合は、ヒースロー・エキスプレスでロンドン市内まで行くのがおすすめです。車やタクシーでの移動だと1時間くらいかかりますが、ターミナル駅からパディントン駅まで直通で、30分程度でアクセスできます。

 

続きを読む


マレーシア出張記

成田空港から出発し、クアラルンプール国際空港に到着した時、日が傾き始めている時間にになっていましたが無事に到着。何とか不安だらけの海外入国までは無事に済ませる事ができました。

 

といっても、マレーシア入国後にペナンに向かう飛行機のチケットは、受け取っていたのですが出発ロビーは現地で確認となっており全てが安心できたという事ではありません。

 

出張終了後に、会社で精算をしているときに教えてもらったのですが、ツアーなどでは、国際線と乗継の国内線も人数が見込めるので、飛行場で待つ時間は少なく済むとのことですが、出張などの仕事関係の場合は、できるだけ旅費を安くすることを目的としている為、搭乗人数が少ない便に回されやすいとのことです。

 

>続きを読む